当社だからできる製版

高精度で色ブレなし。素材に合わせた製版で、理想の表現を実現。

自社一貫生産の確かな仕上げ

紗は20メッシュから420メッシュまで取り揃えております。感光乳剤も水性・溶剤・厚膜用など各種ご用意。さまざまな用途に合わせたシルクスクリーン版を提供します。
版下作成・フィルム出力から、紗張り、感光乳剤塗布、焼付、仕上げまですべて自社内で行います。版制作に適した環境と条件のもと、一定した品質の製版をいたします。

国産のスクリーン紗を使用しています

国産のスクリーン紗

紗張り作業は、エアーストレッチャーの安定した張力で1枚ずつ紗張しております。そのため、枠寸、テンション(引張力)、紗張り角度といった細かなご要望に1枚1枚対応できます。

温湿度に合わせた感光乳剤の塗布(コーティング)作業

感光乳剤の塗布(コーティング)作業

感光乳剤の塗布(コーティング)作業は、感光乳剤の種類やメッシュカウントに基づいたデータ管理のもと、行っています。しかし四季を通じて変化する温度や湿度・感光乳剤の粘度などは版の出来に影響します。どのような環境条件下であっても、弊社は一定の質を保つ版作りをしています。長年培ってきた経験から、バケットの角度や速度・乾燥時間を微調整し、お客様に最適な版づくりを行なっています。また、版の被膜形成について弊社は直接法を採用しています。(感光膜を貼付する直間法は15μmのみ)。

シルクスクリーン印刷は単純な仕組みの印刷技法です。
それだけに版の出来が印刷の仕上がりに大きく左右します。
またシルクスクリーン版は用途によって、素材やインキなど版仕様が変わります。
印刷する素材・用途・使用インキなどの印刷情報をお知らせいただければ、適切なメッシュやテンション・角度について提案いたします、迷った際はお気軽にお問合せください。

シルクスクリーン製版のことなら横山工藝へ。
複雑な印刷、加工を必要とする印刷なら、まずご相談ください。

ハイメッシュ揃えています!

ハイメッシュ

設備

  • コンピューター(Adobe Photoshop CS6、Adobe Illustrator CS6)
  • イメージセッター(フィルム出力機)出力解像度は1200dpi~3000dpiです。
  • サーマルプロッター(フィルム出力機)
  • 真空露光機3台(メタルハライド/水銀灯式、積算光量計)
  • 洗浄場(大小)
  • 乾燥ボックス
  • 紗張り機(エアーストレッチャー)
  • 枠置き場

紗張り機

▲紗張り機

露光機

▲露光機

洗浄場

▲洗浄場

枠置き場

▲枠置き場

フィルムチェック

▲フィルムチェック

スタッフルーム

▲スタッフルーム

ミーティングルーム

▲ミーティングルーム

外観

▲外観