「 スクリーン製版について 」一覧

【シルク製版】普通膜厚と厚膜【拡大写真】

【シルク製版】普通膜厚と厚膜【拡大写真】

大きさ8ptの文字を製版したときのスクリーン版の拡大写真です。 今回、通常膜厚版と厚膜版の2種類を同じ版下フィルムを使って製版しました。通...

記事を読む

【シルク製版】枠サイズの決める目安です

【シルク製版】枠サイズの決める目安です

使用する枠サイズについて、私は下記のような数値を目安におります(諸条件によりブレはあります)。あくまで私の使用感なので個人差はございます… ...

記事を読む

【スクリーン版】紗の目寄れ

【スクリーン版】紗の目寄れ

目寄れとは 下図のように織組織の経糸/緯糸がずれてしまうことを目寄れと呼んでおります。スクリーン版では印刷時の摺動するスキージの摩擦により...

記事を読む

【シルク製版】メッシュの微妙な使い分け

【シルク製版】メッシュの微妙な使い分け

間を取って90メッシュで! 当社に80メッシュと100メッシュを通常使用されているお客さまがいらっしゃいます。大きなロゴなどは80メッシュ...

記事を読む

【シルク製版】スクリーン版の色分け(2)

【シルク製版】スクリーン版の色分け(2)

DTP以前のアナログ作業... DTP以前は、ポジフィルムにオペークを塗ったり、マスクフィルムを切り貼りしていました。その他に当社にはモデ...

記事を読む

【シルク製版】原稿としての画像データ

【シルク製版】原稿としての画像データ

スクリーン版の原稿として画像データ(jpgやpsd、tiff形式のデータ)がよく送られてきます。 しかし画像解像度が低いと。。。 ...

記事を読む

【シルク製版】刷り順の決め方(複数の色に接したモチーフ)【多色刷り】

【シルク製版】刷り順の決め方(複数の色に接したモチーフ)【多色刷り】

下のような柄の刷り順は、複数の刷り色と接している色(ここでは楕円のブルー)を一番に印刷するのが良いかと思います。 各色(ここでは緑...

記事を読む